本文へジャンプ


GAMMA 光電子増倍管用高圧電源 PMTシリーズ

GAMMA PMTシリーズ

入力電圧:115/230VAC 最大出力電圧: DC1.5kV~20kV

特徴
  • 低リップル:10PPM p-p
  • リニア回路―RFIフリー
  • 精密安定化―0.001%
  • 低温度係数―50PPM/℃
  • 短絡、過負荷、アーク保護
  • コンパクトモジュールデザイン
  • リモート制御可能

GAMMA PMTシリーズはモジュール化された、低ノイズの、光電子増倍管の厳しい要求に適した高圧直流電源です。
変動率とリップルは0.001%に保持されています。
入力電圧は115または230VACで周波数50~400Hzです。

GAMMA PMTシリーズは出力制御方法を使用者が自在に選択できるようになっています。
ローカルの20回転ポテンショメーターで全レンジの制御が可能です。
リモート電圧制御は0~+5Vのプログラミング信号により行います。
これらのユニットはさらに外部ポテンショメーターによっても制御することが可能です。
電圧テストポイントが出力電圧と電流のモニターを提供しています。

PMTシリーズはRFIフリー動作を実現するためにリニア回路技術を利用しています。

モデルガイド
型名* 出力電圧 最大出力電流
PMT-1.5-10P or N 0~1.5kV 10mA
PMT2-5P or N 0~2kV 5mA
PMT3-5P or N 0~3kV 5mA
PMT5-2P or N 0~5kV 2mA
PMT10-1P or N 0~10kV 1mA
PMT15-0.6P or N 0~15kV 0.66mA
PMT20-0.5P or N 0~20kV 0.5mA
*出力極性を正(P)または負(N)からお選び下さい。

仕様
入力電圧 115/230VAC±10% 50~400Hz
出力電圧 0から最大出力電圧まで可変(詳細はモデルガイド参照)
出力電流 モデルガイド参照
変動率 入力変動率:0.001%(±10%入力変動に対して)
負荷変動率:0.002%(無負荷―全負荷または全負荷―無負荷))
リップル 0.001% (p-p)
15kV,20kVモデルは0.005%(p-p)
安定度 0.01%/hour, 0.02%/8hours
温度係数 50ppm/℃(0~50℃の範囲において)
電圧モニター 0~+5V/100uA = 0~最大出力電圧
電流モニター 0~+5V(出力電流に比例)
TTLエネイブル +5Vエネイブル
制御方法 ローカル:20回転ポテンショメーターにて0~最大出力電圧を制御
リモート:0~+5V = 0~最大出力電圧
接続 入力ラインコード付属
制御・モニター用端子台(コネクター変更可能)


出力コネクター 5kVまで:MHVタイプコネクター
(オス側コネクターなし)
10,15,20kV:ALDENコネクター(オス側コネクター付き)
寸法 78(W) x 219(D) X 128(H)mm